横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№4、5区画100/1模型の制作

 
逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ№4、5区画100/1模型の制作
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房のプランニングでは、平面プランを充分に検討して頂いてから、50/1サイズで模型を制作しています。
延床面積30坪程度の家であれば、ちょうど50/1サイズが手頃で分かりやすかったりするんです。
けれども、建物のシルエットが複雑であったり。
そこに高さ関係が変化に富んだ家となれば、なかなか平面図と立面図で理解をしようとするのは難しかったりするんです。
現在設計中の、逗子市桜山プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ分譲地では、№4、5区画と№9区画の2棟が設計中です。
この2棟、揃いもそろって。
かなりインパクトのある外観イメージを誇っているのです。
それだけに。
小さくても良いから、外観シルエットを確認出来る模型を造った方が良いのではないか。
と言う事になったんですね。
№9区画の方は、まだ私が色々と手直しをする部分が多々あったりします。
№4、5区画の方はほぼほぼ、プランニングがハマってまいりました。
なので、さっそく小さい模型を制作させて頂く事に。
皆さん、あまり模型を制作している所って、見た事が無いと思うんです。
なので、ここでは私の能書きブログを控えさせて頂きまして。
画像をご覧になって頂きましょう!

これは、建築模型用のスチロール材に各部材を貼り付けたモノになります。
これをカットして、形にしていくんですね。


zushishi-sakurayama-no4.5kukaku-100-mokei-seisaku2.jpg
そして少しずつ壁を立ち上げていきます。
zushishi-sakurayama-no4.5kukaku-100-mokei-seisaku3.jpg
zushishi-sakurayama-no4.5kukaku-100-mokei-seisaku4.jpg
こうして少しずつ、壁を立ち上げて組み込んでいくんですね。
zushishi-sakurayama-no4.5kukaku-100-mokei-seisaku5.jpg
模型製作の横では、同じ設計担当の瀬戸がニヤニヤしながら。
模型製作中の坂井の手さばきを見て、スゲーと言っておりました(笑)
zushishi-sakurayama-no4.5kukaku-100-mokei-seisaku6.jpg
どうでしょうか?
模型が出来ると、外観の3D感がはっきりとして、より明確になるかと思います。
窓の位置だったり、建物の高さだったり、バルコニーの大きさなども。
すべて模型がある事によって、はっきりと明確になりましたね!
今日はこれから逗子市桜山|プライムアベニュー逗子海岸Ⅲ9区画の。
再度、高所作業車を用いての景観確認を行います。
そして夕方からは№4、5区画の打ち合わせ。
せっかくなので、№4、5区画のオーナーにもお昼過ぎから現地に居らして頂いて。
以前にも見て頂いてはいるものの。
模型を見ながら、再度のリフトアップも。
楽しんで頂くと言う形にしております!
たまたま偶然なのだけど、レンタル車両をシェア出来るのって良いですね!
ではでは、夕方からのお仕事も頑張ってまいりま−す!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です