横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

薪ストーブの熱を利用して作る|自家製シーチキン☆

 
  2018/12/30
薪ストーブの熱を利用して作る|自家製シーチキン☆
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は朝からどんよりですなぁ。。
maki-stove-chouri-seachikin.jpg
雨は降ってるわ、山から蒸気は出ているは。。
こりゃー寒い訳ですねぇ。。
この季節になると、暖かい暖房器具が活躍してくれます。
中尾建築工房の事務所の場合、唯一の暖房設備となる薪ストーブ。
私のブログでは何回でも登場してるのですが、私見ではですね。
暖房設備だけとは思っておりません。
暖も取りますが、料理も出来ます。
一般的には、焼き芋を作ったり。
ピザなども美味しく焼けたりします。
また薪ストーブで利用出来る、クッキングツールの中には。
ダッチオーブンや、スキレット底上げネットリッドスタンドなど他にも色々とございます。
導入を検討されている皆様、是非クッキングツールのご検討も。
後々楽しめますので、お勧めさせて頂きます。
そんな冬空の中、中尾建築工房の薪ストーブでは何が調理されているのでしょうか?


maki-stove-chouri-seachikin2.jpg
1Fが倉庫の為、冷気が上昇しやすい中尾建築工房の朝は、薪ストーブを全開で燃やします。
室温が安定して来てからは、ある程度の調整を行いますが。
その朝一の熱源を利用して、クッキングを開始☆
まずはストーブの天板に乗せたダッチオーブン!
そして、たっぷりのオリーブオイルを投入しまーす!
maki-stove-chouri-seachikin3.jpg
オイルが温まりましたら、ニンニクを包丁の柄で潰しまして。
maki-stove-chouri-seachikin4.jpg
ローリエとニンニクを、一緒に投入しまーす。
maki-stove-chouri-seachikin5.jpg
ちょいと煮るだけで、事務所内はとっても良い香り〜♪
そして良い感じになって来ましたら、カツオくんを投入しまーす!
maki-stove-chouri-seachikin6.jpg
カツオは皮だけ取ってます。
血合いはそのまんま。
お嫌いな方は血合いを外しても良いと思いますが、火が入るとまた違った食感になりますからね!
これ、ガスだと弱火で20分程度。
その後は、鍋の熱が下がるまで放置。
薪ストーブだと、どうでしょう?
火加減にもよりますが、30分〜40分程度なのではないでしょうか。
そしてオイルの熱が冷めたら、タッパか何かに移せば。
薪ストーブで作った、オリジナルシーチキンの完成です!
和っぽく召し上がる方は、シーチキンは大ぶりに割いて。
玉ねぎを刻んだモノをポン酢に漬けた漬けダレ。
それをシーチキンの上に盛り、鰹節を振りかけて頂いたり。
maki-stove-chouri-seachikin7.jpg
これぞまさしくTHE・追い鰹(笑)
洋風で召し上がるのであれば、彩り鮮やかなパプリカや。
同じく玉ねぎや茹で卵をを加えて、マヨネーズで和えるのもアリです!
maki-stove-chouri-seachikin8.jpg
今回は余熱を利用しての、薪ストーブクッキングでしたが。
ダッチオーブンを炉内に入れて、蓋はせずにアルミホイルを掛ける。
そして薪などは、桜の木にして香りづけなんてすると。。
もろに薪ストーブで造った感アリアリの!
調理方法が楽しめますね!
と、室内に匂いが残るんじゃない・・・か?
的な発想される方も居らっしゃるかと思います。
が。
室内の仕上げには珪藻土を、ふんだんに塗り上げておりますので。
消臭効果はバッチリ!
明日には、残り香すら一切残りませーん☆
と言う事で、冬の寒空の中だからこそ楽しめる薪ストーブクッキング。
やり様によっては、バラエティ豊かな調理方法がありますので。
温まるだけではなく、ぜひ料理にもご活用くださいませ☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です