横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町長柄地鎮祭☆

 
  2018/12/30
葉山町長柄地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2014年11月15日の建築吉日に、葉山町長柄にて地鎮祭を執り行わせて頂きました!
hayamamachi-nagae-2-jichinsai.jpg
ようやく肌寒くなってまいりましたので、さすがの私もパーカーを着る季節になりました(笑)
葉山町長柄と言えば、ここの所、不動産販売の物件情報が多く出ているエリアになります。
その為、葉山に移住を希望されている方は、不動産情報を見て、色んな長柄物件をご覧になられた方も多いのではないかと思います。
10年前の葉山といえば、堀内に一色、下山口辺りが人気だったりしてましたけど、最近では長柄も人気があがってきているのがよく分かりますね。
葉山自体がさほど広い所ではないですし、物件自体も少なくなってきているし、葉山全体の人気が衰えを知らないからこそ、こういった現象が起こるのでしょうね。
おそらく神奈川県内の中でも独特の雰囲気を持つ葉山ならではの現象と言えるでしょう。
そう、湘南の中では人気のある葉山案件、中尾建築工房では現在、葉山案件だけでも5件工事中の現場がございます。
やはり中尾建築工房の建てる家が、対葉山を意識している所もございまして、その良さを体感しちゃうと。。
やっぱり『じゃぁ、これで!』って話になってしまうんでしょうね。
と、まぁ地鎮祭については、ご夫婦お二人のみでしたので、割りと早めに終わりました。
が、今回の神主様は。。
ちょっとだけ、お話が長いのよね・・・
ここで終わるかと思いきや、そこからなかなか終わらない・・

おそらくお会いされた方ならご存知の事かと思いますけど、この神主さんはホントに話が長い。。
さらになにを言っているのかも、正直言って良く聞き取れない・・それでも神主さんなんだから、きちんとおじきをしましょうって感じです(笑)
そして短くも長い地鎮祭は終わりまして、午後からは近隣の方にご挨拶廻りとさせて頂きました。
割りとお昼時って事もありまして、ほとんどの方が居らっしゃるかなぁ・・と思っていたのですが、結構ご不在の方多し。
天気も良くて、ぽかぽか陽気になって来たから、みなさんお出かけしちゃったんじゃないかって所でしょうか。。
なので時間を少々ずらしてみたら、ぼちぼち帰って来られる方も居る。
そしてまたご挨拶回りを始めたのですが、まさかこちらの方は居る訳ないじゃん・・・


hayamamachi-nagae-2-jichinsai2.jpg
ご覧の通り、玄関ドアにも工事中の養生が掛かっているし、外壁のモルタル塗りも出来てない。
しかも足場だって建っていて、まさに中尾建築工房で新築工事中なんですけど・・・
hayamamachi-nagae-2-jichinsai3.jpg
ホントに居るし。。(笑)
なんでも現場で打ち合わせがあったらしく、偶然にも来られている様でした(笑)
こんなのって実際にあったりするのよねぇ・・・
いやいや普通に考えて、こんな偶然中々無いかと思います。。
と言う事で、中尾建築工房で新築工事中のお宅にも、きちんとご挨拶回りが出来た葉山町長柄の地鎮祭!
これから新築工事が始まってまいります!
ひとまずオーナーご夫妻様、おめでとうございました!
あ、いけね・・
ブログ書く前に資料の確認して、一応オーナーご夫妻に報告はしないとな・・・
私の脳ミソの中だけで進んでいるからなぁ・・・(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ニャンコの母ちゃん より:

    「うちは中尾さんところで建てるから」と夫に宣言して、初めて見学会に参加させていただいたのが5月半ば。
    本格的に土地探しを始めたのが7月。
    トントン拍子に決まって、
    無事、着工を迎えられたのもスーパー大工さんのアドバイスがあったからです(*^^)v
    フツ~の家を目指していたのに、気が付けば・・・(笑)
    でも、専属のデザイナーが付いているので、きっと愛着を持てる家になると思っています。

  2. 中尾建築工房 より:

    ニャンコの母ちゃんさん☆
    そうですかぁー、普通の家を目指していたんですねえ・・
    でも、その言葉の裏側を読み取ると、おそらく・・・
    正しい選択であったと言う事が、暮らし始めて分かるかもしれませんよー(笑)
    ステンドの製作、がんばって!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です