横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

アゴ無くなってじゃん!これじゃぁヤバイぞ・・だからライザップ⭐️Part1

 
アゴ無くなってじゃん!これじゃぁヤバイぞ・・だからライザップ⭐️Part1
この記事を書いている人 - WRITER -

元々は現場で実際に作業をするスーパー大工だったこの私。
かれこれ10年は、完全に現場を離れています。
現場で作業をしている頃は、なんともなかったのだけど。
やはり体を動かさなくなってからは、年々体が重たくなるんですよね。
日々、デスクワーク云々って話もあるのだけど。
ちょろっと現場に行った際、以前は階段を使わずともスルスル登れた足場も。
何故か、階段を探して登り降りをする様になったり。
上棟作業などの際、柱を手のひらで掴んで。
脚で柱を突っ張って、猿のごとくよじ登れていた俺はどこに行ったのだろうか・・・
こんな事を実は頭の中で考えていました。
そしてつい先日、釣り仙人と一緒に釣行した際。
仙人と私の写真がアップされていたのですが。

船宿さんのホームページを見て、自分でもびっくりしたのは。
アゴ無くなってじゃん!
もう、笑うしかないですな・・・
ここで動いておかないと、おそらくずっとこのまんまだな・・
そこで思い立ったら即行動の私。
どこに行くかと言えば。


nakao-yokohama-rizap2.jpg
さっそく近場のライザップへ(笑)
実は昨日から通う事にしたのですが、ライザップは事前にカウンセリングを受けるシステムになっているみたいですね。
カウンセリングと言うか、ある意味営業って感じだったのは否めないのですけど(笑)
ある程度、表の価格と。
そして裏の価格も知りつつ、とっととやるかと言う事になりました!
nakao-yokohama-rizap3.jpg
初日の昨日は、まずは更衣室で着替えて。
靴は自分のだけど、トレーニングウェアやタオルはライザップで用意してくれていました。
この段階でビックリしたのは、すでにガッツリトレーニングをされている方との会話だったんです。
一人は結構絞れている方。
もう一人の方は、ライザップを始めて10日の方。
ビックリしたのは、結構絞れている方がトレーニングを終えて。
軽く話を聞いてみると。
「結果、出るよっ!!」
と、超ハイテンション(笑)
さらには嬉しそうに、大福らしきモノを食べてるし(笑)
今日から食べて良いんだと言われたのだそうです。。
そして、びっくりしたのは始めて10日の方。
割とベースがふくよかな事もあるんでしょうけど、10日で10kgも痩せられたのだそうです!
「へ〜、そうなんだ〜」
と思いつつ、私も着替えを終えて、トレーナーとトレーニングルームへ。
私は初日でしたので、ほとんどトレーニングは無し。
むしろこっちの方が、カウンセリング+今後の流れを教えてもらったりする感じでした。
食事の事とか。
運動の事とか。
食事の話では、そこまで食べないといけないのか・・・
と、目からウロコのお話が聞けたんですね。
そして、色々と昔からの運動量の話をヒアリングを受けたのですが。
ここで全身のサイズを計測。
やはり元スーパー大工の私は、ただのデブでは無かったらしい(笑)
全て計測し終わって、右腕のサイズを見て、トレーナーの方が驚いてる。
そしてライザップらしいビフォー写真を撮影するのですが、その写真を見てやっぱりトレーナーさんがフリーズ・・
どうしたのかな〜と思っていたら。
上腕二頭筋って言う部分が尋常では無い位、すごいのだそうです。。
今時の大工さんって言うのは、昔みたいに釘をトンカチで叩く事が少ないのです。
その代わりに、空気の圧力を使って釘を打つ、釘打ち機を用います。
その方が作業性も良いですし、慣れてる人なら、よりがっつり固定が出来るのです。
大工修行時代は工務店勤めだった為、木造軸組在来工法と2×4工法のどちらも造っていました。
ほとんどの道具は自分で購入したモノを使っていたのですが、2×4工法の道具は工務店にあるモノを使っていたのです。
その中でも、一番古い重量のあるタイプを使って、激しく丁寧に打ちまくっておりましたから。
何故か右腕がまさかりの如く、太かったんですね。
なので、ライザップのトレーナーさんには。
大工修行やると、こうなりますよーとだけお伝えさせて頂きました(笑)
そして簡単なバーベルを久しぶりにやって、腕がプルプルになったこの私。
トレーニングを終えて、店舗を出ますと。
nakao-yokohama-rizap4.jpg
こりゃー、立地的にも相当なツンデレですな(笑)
私は家系ラブと言う訳ではないので、あんまりどうこうありません。
お金払ってトレーニングに行くのだから、この手の誘惑は気にならないけど。
家系大好きな方だったら、こりゃー厳しい立地かもしれませんね(笑)
多分、10日目の方は、結構好きそうな感じだったから。
この立地は辛いんだろうなぁ・・
と言う事で、アゴ復活の為に通い始めたライザップ。
目標たるや、この頃以上に。
nakao-yokohama-rizap5.jpg
湘南スタイルマガジン連載の湘南家造り相談室。
この頃以上に痩せれば、写真詐欺とは言われる事はないでしょう(笑)
結果にコミットする!
また報告しまーす⭐️
Part1
Part2
Part3
Part4
Part5
Part6
Part7
Part8
ライザップ終了の1年後


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 容疑者k 妻 より:

    思い立ったら即行動さすがですね!(笑)
    次お会いするときにどんな変化があるか楽しみにしてます(*^^*)
    しかしさすがスーパー大工ですね。
    腕の筋肉をプロに褒められるとは!★

  2. 中尾建築工房 より:

    容疑者k 妻さん⭐︎
    ありがとうございます!
    えぇ、ちょっとびっくりしましたけど、今までここまですごい人見た事無いって言われたので、トレーナーさんに大工やってみる?とまで言ってしまいました(笑)
    ただのデブではないのを立証出来たのは良いのだけど・・
    しばらくは、ロンドンのチャンポン。。
    食べれないっす・・

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です