横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

アゴ無くなってじゃん!これじゃぁヤバイぞ・・だからライザップ⭐️Part3

 
アゴ無くなってじゃん!これじゃぁヤバイぞ・・だからライザップ⭐️Part3
この記事を書いている人 - WRITER -

ライザップに通い出して、かれこれ2週間と半分が経過。
トレーニングは計6回を終えた辺りなので、段々と体に変化が現れてきた感じがします。
例えば、Gパンがすっかすかになって来たとか。
久しぶりに会う業者さんや職人さんには。
『あれ、社長痩せました・・・か?』
と、言われる様な感じ(笑)
そりゃー、そうです。
その為に、毎週通っている訳ですからね。
でも、ライザップに通っていて面白いのは。
そのトレーニング方法とかでは。
なかったりします。
トレーニング自体は。
まぁ、ぶっちゃけしんどいだけです(笑)
私の場合は、元々が大工と言う職業だっただけに。
筋肉量が多いからか、パワーはやっぱり今でもあるみたい。
けど、腕とか胸ならまだしも、下半身はとにかくヤバイ。。
だからトレーニング自体に、楽しみなんてーのは一切ありません。
どちらかと言えば、実は更衣室の中でのトーク。
こっちの方が、結構面白かったりするんですね。
私が先日、更衣室の中でお会いしたのは50歳くらいの男性ビジネスマンさん。
海外出張なども多くて、接待の席も多い。
自分でも単独でトレーニングはするものの、どうしてもリバンウドしてしまうんですって。
それでライザップに通う事になったらしいんですね。
でも、ホントに人それぞれに食事の制限や、トレーニングって違うみたいなんです。
私がトレーナーの方に言われている食事方法。
50歳くらいの男性ビジネスマンさんがトレーナーさんに言われている食事方法。
これ、真逆だったりするみたいです。
私は主に、こんな感じ。
朝食
魚(100g)
ゆで玉子一個
生野菜のサラダ(100g)
昼食
焼いた肉(牛、豚、鳥のローテーション)(200g)
生野菜のサラダ(100g)
夕食
いつもは刺し身10切れ
(遅い時間帯になると7切れ・・)
モロキュー少々
でも昨日は面倒くさかったので、朝造った魚の香草焼きとサラダを弁当に入れてやっつけました。。
ちなみに夕食はトレーニング前の18時頃に、事務所で食べてからトレーニングに行ってます。
nakao-yokohama-rizap15.jpg


こんな食事をしております。
最初は朝食の魚も200g摂取するとの事だったのですが。
お腹いっぱいになってしまうし。
77〜76kg辺りで行ったり来たりと停滞していて、体重が下がっていかない事もあって。
魚の量と、味噌汁は減らして貰えたんですよね。
けれども、50歳くらいの男性ビジネスマンさんは、海外のあっちこっちに飛び回っている生活をしてるから。
そんな食事ではなくて、普通に外食をされているのだとか。
ご飯は食べない事はあったとしても、お昼にはしっかりとパンを食べていたり。
それも、トレーナーさんからOKが出ているんですって(笑)
話を聞いていて。
『いいな〜、俺もパン食べたいな〜、手造りパン造ってくれるオーナー居るのになぁ・・』

と、思ったりもする訳です(笑)
いずれにしても、四の五の言わずに言われた通りにやるしかないのですが・・
ま、そんな話を聞いていると。
ほんとに人それぞれなのだな〜と、思うんですね。
ただ、共通しているのは。
タンパク質をとにかく取りなさい!
と言う事。
そこで誰もが気軽に手に取れると評判なのが。。
nakao-yokohama-rizap16.jpg
どのトレーナーの方も、コンビニで販売されているサラダチキンは。
とってもお勧めなのだそうです!
私は男性なので、その話を聞いているのも男性のみ。
男性だけに食べ方なども、至ってシンプル。
パッケージを開けたら、そのまんま。
歩きながら、サラダチキン(笑)
よーく噛み締めながら、サラダチキンを堪能するのだそうです。。
ある方は、ライザップの前にあるラーメン屋さんを通過する為に。
サラダチキンを噛み千切りつつ『くっそぉ〜』と言いながら、通過するんだそうです(笑)
これには、大笑いするしかありません(笑)
そして前回のトレーニング終了後。
何故か私の担当トレーナーさんは、こんな事を言ってました。
『中尾さん、まずは体重を落とすよりも筋肉を付けてボディメイクしましょう!
せっかくの筋肉が元々あるんですから、そっちが大事だと思います。
筋肉の無い方が、筋肉を付けていくやり方と一緒では、あんまり良い方法だとは思いません。
それをやれば、後は勝手に体重も落ちていくと思いますから〜』
と、さらりと言われてしまったのですが。。
何故か話を聞いていると、私のトレーニングメニューは。
普通のメニューでは、この段階ではやらないメニューが組まれている様でして。
なぜにそれが分かるのかって言うと。
トレーニング終了後には、必ずフロントの方がエレベーターまで送迎してくれるのです。
その際の会話では。
『えっ、もう片足スクワットですか。。25回連続?!(汗)』
とか。
『リバースディップスまでやったんですか・・・随分進めているんですね・・』
と言う様に、なんとも平均的なメニューを与えてもらえず、どんどんハードな方向に進んでしまっている気がするんですよね。
私としては、ボディメイクなんちゃらって事よりも、ウェイトを落とすつもりで来たんですけど・・
全然普通のトレーニングで問題無いんですけど・・
と、思いつつ。
私、思わず気がついてしまったのです。
そうかぁ。。
ライザップのトレーナーさんって、実は筋肉オタクなんだぁ。。
と言う事が分かってしまいました(笑)
ただのデブではないけれども、昔とった杵柄でもある大工で成し得た筋肉構成・・
筋肉オタクに火を付けてしまったのかもしれません・・
でも、結果が出ているのか。
それとも出ていないのか。
中尾建築工房のオーナーの皆様は、そこが気になると思う訳ですよ。
なんでそんな事が分かるのかって?
だって、過去に建てたオーナー様だろうが。
着工中であったり、設計中であったりする全てのオーナー様が、開口一番。
『中尾さん、ライザップはどうなんですか?!』
これですから(笑)
では、私がライザップに通い出してからのデータを見てみましょう!
nakao-yokohama-rizap17.jpg
これ、私のiPhoneに入っているライザップアプリです(笑)
4月の5日からトレーニングを開始している感じ。
で、今日はトレーニングを開始してから19日目となります。
nakao-yokohama-rizap18.jpg
ちなみにアプリの操作は体重のみに絞っています。
やり方よくわからないから、体脂肪の数値は全然関係がありません。

ライザップに通う3週間ほど前から糖質、脂質を取らない食事療法に切り替えてから。
MAX82.6kgだった体重は79.6kgまで落ちました。
そこからライザップに通い出して、19日目の今日現在は73kg
つまり、MAXから数えればおよそ10kgのダウンになっていると言う事になります。
目標は残り-6kg。
こりゃー、余裕だべな!!
と言う事になりまして、トレーナーさんにこんな提案をしたのです。
私の場合はカウンセリングで4ヶ月と言われたのだけど。
『このペースであったら、正直2ヶ月もあれば充分な気がします。
でも、取り敢えずせっかくなので3ヶ月は通うつもりだけど、残り一ヶ月は。
後回しにして、好きな時に通う形態って取れないですか?』

との提案に。
トレーナーさん、快くOKを頂きまして。
残りのトレーニングを取り敢えず2ヶ月とちょっとに変更してもらえる事になりました!
実は7月からルアーマグロが始まる訳でして。。
そっちに専念したいって気持ちがあったりするのよね・・

ちなみに。
ライザップのトレーニングの日以外、変わらず断酒は一切するつもりはありません(笑)
ここでお知らせなのですが。
トレーナーさんから、こんなモノを頂きました。
nakao-yokohama-rizap19.jpg
nakao-yokohama-rizap20.jpg
ありがちな紹介キャンペーンですよねー(笑)
私はライザップの回し者ではないから。
こんなん、どーでも良いのですが。
一枚しか無いのだけど、気になる方には差し上げますね。
と言う事で俺は必ず、結果にコミットする!!
また、報告しまーす☆
Part1
Part2
Part3
Part4
Part5
Part6
Part7
Part8
ライザップ終了の1年後


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です